今年はリンゴをたくさん食べて健康に過ごしたいです!

最近のおやつはリンゴ。リンゴの旬は冬だけどもうリンゴが美味しくなってますよ。私は小さめのリンゴを丸ごと食べるのが好き。大きなリンゴも好きだけど半分くらい残ってしまうのがもったいない。ラップに包んで冷蔵庫で保管してもリンゴはカットしたところが茶色く変色します。変色するのはリンゴのポリフェノールという成分のせいですが、茶色くなっているのは見た目が悪いですね。

だから一度に食べられる小さめのリンゴが好き。ムダが出ないし味も良いですよ。青リンゴも最近の青リンゴは甘くて食べやすい。昔の青リンゴは酸っぱくて苦手だったけど最近の青リンゴは赤いリンゴと同じように甘くて美味しいです。

リンゴを食べるとお腹の調子が良いです。便がスルスル出るしなぜか尿の出も良くなります。おやつの時間にリンゴを食べるのはもちろん、お腹が空いたときリンゴが食べたくなったときはどんどん食べます。リンゴだったらいくつ食べても良いと思ってます。

これから寒くなってくるといろんな果物が美味しくなりますね。柿も美味しくなってくるし梨も甘くなります。ブドウなんて今の時期が最高でしょう。スイカの時期はそろそろ終わりですがそれに変わる果物がいっぱい出てくるから楽しみ。

果物を食べていると病気になりにくいと思うのは私だけでしょうか・・・。柿や梨、ブドウにリンゴ、こういう果物を小さい頃からたくさん食べてきました。だから私はあまり病気にならずすくすく大きくなったんだと思います。インフルエンザが流行る時期が来ても感染したことがないんですよ。予防接種もしていないのに。

今年はなぜかリンゴにはまっている私。リンゴを食べているときの安心感が好き。体に良いものを食べているという安心感がリンゴにはあります。リンゴを食べるときは皮をむきません。むいても良いんですが皮には皮の栄養があるのでむいてしまうともったいない。今年の冬もリンゴをたくさん食べて風邪と無縁でいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です